専門書などの本を納得のいく価格で売るには

本を売るにはいくつかの方法があります。
手間と時間はかかっても、高値で売りたいなら、マーケットプライスやオークションがおすすめですが、あまり手間も時間もかけずに売りたい、ということならば、古本買取専門店に売るのが良いと思います。
ただ、チェーン展開している古本屋さんに本を売りに行ったら、買取を断られたり、高価だったハードカバーが1冊10円とかでがっかりしたという経験がある方も多いと思います。
特に技術書や専門書は買取ってもらいにくいですよね。
本の価値をきちんと見極めて査定してくれる業者に売るのがベストですが、そういうお店が家の近所にかならずあるとは限りません。
こちらのお店なら、ネットで申し込みが出来ますし、専門書もきちんと査定して買取ってくれるのでおすすめです。